太陽の輝く空

格安航空券のPEXについて

格安航空券のPEXについて

格安航空券を検索しているとPEXという言葉が出てくるのでなんだろうと疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。PEX、これはエコノミークラスの格安航空券のことをいいます。普通の格安航空券とは違っているのかどうかそのあたりも見ていきましょう。

格安なチケットには種類がある

赤渕の航空券
実際格安といっても種類は1つではありません。2つほど種類があるのです。
1つ目はHISといった旅行代理店等が発売しているもので、もう一つは、航空会社のANA、JAL等が直接お客様に発売しているものになります。
そして今回紹介するPEXというのがJALやANA等の航空会社が直接販売している安いチケットにあたります。

あまり聞いたことがないのですが・・・

PEXというチケットの種類をあまり聞いたことがないのでなんだろうと不思議に思っている人も多いでしょう。
確かに馴染みのないことばではありますが、航空会社では、各社たとえばJAL先得と呼んでいたり、ANA旅割という名前で呼んでいるので、これなら知っている人も多いのではないでしょうか。
値段はどれくらい安いのかどうか。最安値と呼ばれるチケットの種類に比べるとそれほど安いとは言えないようですし、繁忙期になると少し値段が上がるようですが正規の値段で購入するチケットと比べると安いことは間違いないとのことでした。

各航空会社のPEXチケット

ANAはスーパーエコ割、エコ割といった種類で用意しています。スーパーは45日前、旅割は28日前までといったように日程が決まっているので注意してください。
また国内に限りですが特割、超割というものも用意されていて、特割は1日前、7日前でも予約可能で、超割は閑散期限定の料金設定になっています。
JALはスーパー先得が45日前までに、先得が28日前まで、特便割引というのが7日、1日前までに用意されています。それ以外にもバーゲンフェア等もあるのでこれらもすべてPEXになります。
スカイマークでも用意があってスカイバーゲンが49日前から2ヶ月前まで、前割りが10日、7日、1日前まで、スカイスペシャルというものもあります。
そしてエアドゥ、これはエアドゥスペシャルが45日前から2か月前まで、DOバリューが28日前、7日前、1日前に用意されています。
名称はそれぞれ違っていて購入できる期限もそれぞれに違いがあるのでわからないという人もいるかも知れないのですが、それほど難しいことではありませんので、各社の特徴と名称を押さえればPEXの購入も、買ったことがないという人でも可能でしょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017少しでも安いチケットを手に入れるには?格安航空券入手のコツAll Rights Reserved.